富士システムズ株式会社

ファイコン製品群

富士システムズ株式会社は、1963年の創業以来、シリコーンの研究・開発・製造において、
ハイレベルな技術を駆使した医療機器の総合メーカーとして、国内外より高い評価を得てまいりました。
弊社は、医療機器のファイコンブランドで培ってきた独創的なノウハウとテクノロジーによるシリコーン製品の商品開発はもとより、今後予想される超高齢化社会や先進医療への対応など、大きな社会的使命を担い、研究・開発・製造に日夜取り組んでいます。
これからも時代をリードするヘルスケアカンパニーとして、
つねに人と環境に向き合いながら医療機器の
さらなる高みを目指してまいります。

ファイコン プレミアム製品シリーズ新登場

ファイコンの革新的なテクノロジーから誕生した[ファイコン抗菌カテーテル]には、最先端技術によってシリコーンゴムに抗菌剤を含有させた新素材を採用しています。2012年、この新素材と独自のシリコーン技術を取り入れた次世代のプレミアム製品「抗菌フォーリーカテーテル」、「GB膀胱瘻バルーンカテーテル」、「GB腎盂バルーンカテーテル」が新登場。今後、各カテゴリーの製品ラインナップにプレミアム製品シリーズが続々と追加されます。ワンランク上のプレミアムなラインナップにどうぞ、ご期待ください。

ガスバリア性シリコーンバルーンを採用した、GBバルーン製品。

ファイコン独自のシリコーン技術で開発されたGBバルーンは、特殊加工のガスバリア性ガードによって、バルーン内圧を安定させることで水抜けを最小限に抑えるシリコーンバルーンです。バルーンは約4週間、膨張状態を保ちながら、約90%の注入量を持続。バルーン内の水の管理や、水の入れ替えといった作業の手間が軽減できます。長期間バルーンを留置して使用する場合に最適な製品です。

国際標準 ISO取得

弊社は医療機器の製造メーカーとして、国際品質保証規格[ ISO 9001:2008 ]及び[ ISO 13485:2003 ]品質マネジメントシステムの認証を白河工場(福島)で取得しております。

シリコーン抗菌カテーテル

ファイコンの画期的な新開発で、シリコーンゴムに抗菌剤を含有させた新素材を採用した製品です。

ファイコン製品 安全・安心マーク

[シリコーン100%] 医療用に適したシリコーン100%の原料を使用した製品です。

[滅菌済] 材質に適した滅菌処理を施した製品です。

[X線造影ライン] X線不透過の造影ラインが入った製品です。

[未滅菌] 材質に適した滅菌処理を施していない製品です。

[医療事故対策適合品] 厚生省医薬安全局長通知医薬発第888号の別添の2「経腸栄養ラインの接続部に関する基準」に適合した製品です。

医療機器クラス分類

高度管理医療機器 (クラスⅢ,Ⅳ)

管理医療機器 (クラスⅡ)

一般医療機器 (クラスⅠ)