富士システムズ株式会社

シンカーサクションプロ

中心循環系マルチルーメンカテーテル

製品特長

使用方法

①滅菌包装より丁寧に取り出し、破損などが生じていないことを確認します。
②コネクタを用いてファネルを吸引回路に接続します。
③別売のトランスデューサ保護フィルタを使用して、チューブの炭酸ガスラインを二酸化炭素系回路に接続します。
④チューブの留置位置を決定し、常法により挿入部を確保します。
⑤先端部を持続的に吸引したい部位の最も低い位置に留置します。
⑥手術中は、持続的に炭酸ガスを術野(心腔内)に導入します。
⑦手術終了後は、吸引回路及び二酸化炭素系回路から取り外し、廃棄します。

外観図

シンカーサクションプロ 仕様

製品番号型名チューブ外径
(mm)
バスケット外径
(mm)
全長
(mm)
包装単位
滅菌済み
0181102L型6.2(2WAY)13.44001本/箱
0181103M型5.2(2WAY)10.0
0181104S型4.2(2WAY)8.2

製品詳細情報

販売名:シンカーサクションチューブⅡ

医療機器承認番号:22200BZX00084000