富士システムズ株式会社

バルーンクリッププロ

外科手術用血管クランプ

冠動脈バイパスなどの手術時に、内胸動脈及び末梢血管の血流を一時的に遮断する際に使用します。

製品特長

使用方法

①バルーン及びチューブ内の空気除去(プライミング)を行ってください。シリンジを使用して滅菌生理食塩水をバルーンに数回、注入と吸引を繰り返してください。(バルーン注入量 0.3mL)
②空気除去(プライミング)終了後、バルーンにシリンジを使用して0.3mLの滅菌生理食塩水を注入して、漏れなどの異常が無いことをご確認ください。
③血流を遮断する血管をクリップ本体内に導入します。
④シリンジを使用してバルーン内に滅菌生理食塩水を注入して、バルーンを膨張させ血流を遮断してください。
⑤スタイレットのプッシャをスライドさせ、クリップ本体からスタイレットを取り外します。
⑥血流を再開させる場合は、シリンジを使用してバルーン内の滅菌生理食塩水を完全に抜去して、クリップ本体から血管を外します。

シーケンシャル吻合

外観図

バルーンクリッププロ 仕様

製品番号サイズクリップ
(mm)
全長
(mm)
スタイレット
(mm)
バルーン容量
(mL)
包装単位
附属品:シリンジ プライミング後のバルーン容量:0.3mL 滅菌済
0180301S型4.03001500.31本/袋
2袋/箱
0180302M型5.0

製品詳細情報

販売名:バスキュラークリップ

医療機器認証番号:224ADBZX00091000